オンラインワークショップ
「職人」を学ぼう!~日本の心意気~
第5弾「小道具方」

 日時 

  • 2021年1月30日(土)  

16時~ ・19時~ / 各回 90分

¥4,000 

 寡黙な名脇役「小道具」

「小道具」と一言で言っても歌舞伎で使用されているだけでも、多種多様千種類はあると言われて居ます。
扇類、履物類、烏帽子などの被り物、鎧兜に刀、掛け軸などの装飾品、布団に枕、人力車や駕籠に輿などの乗り物、差し金の蝶にネズミ、役者が入って操る牛に馬に猪・・・等々
小道具は無言の脇役として舞台に無くてはならない存在です。

明治五年創業、歌舞伎、日本舞踊から現代劇、テレビドラマの小道具まで手掛けていられる藤波小道具。
この度はその藤浪小道具で主に新派・日本舞踊を長年担当され、この道五十年を超えるベテランの山田幸孝さんをゲストにお迎えしてお話しを伺います。

ナビゲーターは俳優の大沢健さん。
日本舞踊家・花柳恵右衛門としての顔も持ちミュージカルから時代劇まで幅広く活躍中です。

お二人から舞台の表と裏からの楽しいエピソードが伺えそうです。
皆様奮って御参加くださいませ!

 ワークショップ内容 

  • 小道具色々

  • 小道具の効果

  • 小道具帖公開

  • 役者と小道具 

  • ​参加者とのQ&A

​ 実施方法 

  • ワークショップはオンラインで行います。パソコンかスマートフォンでご参加いただけます。

  • ワークショップへのお申し込み後、ZOOMのリンクをお送りいたします。

  • お申込みの方は、後日アーカイブ映像も無料でご覧いただけます。

 ゲスト 

山田幸孝さん 

 ナビゲーター 

大沢健さん

¥4,000