オンラインワークショップ
「職人」を学ぼう!~日本の心意気~
第1弾「顔師」

 日時 

  • 全3回 / 各回 90分 参加希望時間帯が選択できます。

 

第1回 2020年7月25日(土)『顔師〜女形〜』13:00~/16:00~/19:00~*

第2回 2020年8月29日(土)『顔師〜立役〜』13:00~/16:00~/19:00~*

第3回 2020年9月26日(土)『顔師〜隈取~』13:00~/16:00~/19:00~*

* 19時開始のワークショップは英語で実施

付録付き​ / ¥10,000 

付録なし​ / ¥4,000 

 顔師とは?

 

日本舞踊の舞台で、白塗り化粧を施すための職人、それが「顔師」。

顔が出来上がっていくにつれ、踊り手は魔法に掛かったように役に変身していきます。

 鮮やかな筆さばきでスピーディかつ正確に顔を作り上げる技術は、まさに「職人技」です。 

このワークショップでは、顔師の影山篤司・美恵子夫妻をゲストにお迎えし、普段は舞台裏でしか見ることができない化粧の技を実際に見せていただき、化粧の世界の魅力に迫ります。

 

 ワークショップ内容 

  • 「顔師」ってどんな仕事?

  • 日本の伝統芸能の紹介

  • 化粧の実演

  • 化粧道具の紹介

  • 顔師になるには?   

  • 職人としての仕事へのこだわり   

  • 参加者とのQ&A

​ 実施方法 

  • ワークショップはオンラインで行います。パソコンかスマートフォンでご参加いただけます。

  • ワークショップへのお申し込み後、ZOOMのリンクをお送りいたします。

  • ワークショップは全3回です。全日程に参加できない方は、後日アーカイブ映像をご覧いただけます。

 ゲスト 

影山篤司さん・影山美恵子さん

 ナビゲーター 

日本語版:純矢ちとせ (13:00・16:00の回)

英語版:山縣美礼 (19:00の回) 

付録付き​ / ¥10,000 

付録なし​ / ¥4,000 

Describe your image